二つの力 2010年10月11日

危機回避?!

そこは静かな部屋の中。


私の目の前には、ポマードを塗りたくった一人の男性。



「初めて…ですか?」


「はい…」



最初は椅子に腰掛け、ポツポツと会話を交わす。

いきなり服をまくりあげられ、驚く私…。

男性の手が背中に触れる…。




ベッドへといざなわれ、
男性の言うがままに、身を委ねる。






え?そんな体勢になるの…?




「いきますよ…。大丈夫、力を抜いて…。」


「んんっ!」





口から思わず声が漏れる。







「足はこっちに…」
抱きかかえられる私。




次はこんな体勢?? 






「…ッ!!」






!!


やだ…音が室内に響いてる…。








「まだですよ…」



嘘!?まだ終わりじゃないの?




私、もうこれ以上無理…







「ンッ!」







時間は30分くらい経ったのだろうか。

一瞬の出来事のような気がしたけど…。



「痛くなかったですか?」


「あ、ハイ。大丈夫です…。」



こうして私の初体験は無事に終わったのでした…。


↓ お待ちしておりました ↓

続きを読む

スポンサーサイト



ぷろふぃーる
あなた誰?

第2使徒

Author:第2使徒
<登場人物>
夫:第1使徒
嫁:第2使徒(管理人)
友:兄貴

おにゅう
読まなきゃダメだ…
こめんと
遊びに来てくれた…それだけでも感謝するわ。ありがとう。
ついったー
どうしてそういうこと云うの?
ぎゃらりー
結構いけるじゃない?
かてごりー
いいえ。全てはひとつなのよ。
むかしばなし
さって、昔のことなんて忘れちゃった。
ブロとも

この人とブロともになる

かうんたー
ありがとう…感謝の言葉。
ぶろぐぱーつ
黙って付いてくればいいのよ!
おともだち
好きってことさ。
りんく
仲良くしましょ♪